山に捨てられた子猫たちを発見した犬、子猫たちにロックオンされ父親役をかって出るギリシャ

山に捨てられた子猫たちを発見した犬、子猫たちにロックオンされ父親役をかって出るギリシャ

種族の隔てなく、無償の愛で幼い命を育てはぐくもうとする動物がいる。

このエピソードもそんな動物の話だ。

犬のアラゴンは、ギリシャで動物保護団体の一員として、助けが必要な動物たちを見つけるお手伝いをしている。そんなある日、彼は山に捨てられていた子猫たちを発見した。

施設に保護された子猫たちのお世話をかってでたのはアラゴンだった。なぜなら子猫たちは、誰よりもアラゴンになついちゃったのだから。

動物たちの幸せの為に働く犬

アラゴンは、ギリシャの動物保護団体SCARSのスタッフの愛犬で、行き場がなかったり捨てられている動物たちの救助を手伝う優秀な犬だ。

imagecredit:youtube

この団体は街中や近隣にある山を巡回する。困っている動物たちを探すためだ。その山には心無い人の動物投棄が絶えず、段ボール箱に入れられた子猫や子犬、ウサギや鳥などが無造作に捨てられることが多いのだ。

箱の中にいた小さな子猫たち

先月6月半ば、いつものようにこの山にパトロールにでかけたアラゴンは、白い小さな箱を発見する。飼い主であるスタッフはアラゴンに中をチェックするよう指示した。

箱の中には生まれてまもない子猫たちが4匹入っていた。アラゴンたちはすぐさま子猫たちを保護、施設へと持ち帰った。

imagecredit:youtube

施設に運ばれた4匹の子猫たち。まだとても小さい。

imagecredit:youtube

子猫たちにロックオンされ、出会った瞬間から親子の関係がスタート

それからまもなく、思いがけないことが起きた。スタッフたちの手によってあらゆる検診を済ませた子猫たちは、すぐにアラゴンに甘え始めたのだ。

まるで孵化したてのヒナが最初に見たものを親と思ってしまう刷り込みのようだ。そして当のアラゴンも、子猫たちを愛し、臆することなく当日からお父さん役をかって出た。

お父さん役が板についているアラゴンパパ

imagecredit:youtube

子猫たちの安全に常に気を配り目が離せない。

imagecredit:youtube

子猫たちの視点に合わせて横たわりながら楽しそうに子守をする

imagecredit:youtube

種族を超えて寄り添うアラゴンと子猫たち

子猫たちはこの人犬ならきっとやさしくしてくれるという直感的能力を持っていたのだろうか?

アラゴンの飼い主は、愛犬のあまりの父親ぶりに驚いたものの、今は種族を超えた愛情でつながる彼らの姿をあたたかく見守っている。

アラゴンにぺったりんこの子猫たち

imagecredit:youtube

毛色と種類が違うだけで、普通に親子である

imagecredit:youtube

なお、この子猫たちは里親探しができるようになるまで、アラゴンパパがきちんと面倒をみるようだ。これだけ優しいわんこと暮らした子猫たちなら、犬がいるご家庭でもなかよくやっていけるかもしれないのう。

via://familypet/facebookなど/byD/editedbyparumo